宅配サービスの単身引っ越し

単身での引っ越しは、移動する荷物が少ないので、アレンジ次第で格安料金にすることができます。

たとえば、クロネコヤマトの引っ越しサービスでは、「らくらく家財宅急便」と組み合わせて料金を格安にすることができます。

一般的な専業の引っ越しサービスで引越しを頼む場合、段ボールやボックスで丸ごとトラックに積み込んで、その荷物量で料金を設定されるものです。

しかし、クロネコヤマトの引っ越しサービスなら、大型の家具は「らくらく家財宅急便」として、そのほかの荷物とは別に運べるので、トラックの中でかさばる荷物を減らすことができます。

「らくらく家財宅急便」は、ベッドやテレビ、ソファーなどの家具、家電を輸送し、設置まで行うサービスです。1点から輸送することができます。こうしたサービスは宅配サービスに強いクロネコヤマトならではのサービスといえます。

同じく宅配大手の日本通運でも単身引っ越しサービスを行っています。日本通運の場合、インターネットで単身引っ越しを申し込むと、インターネット割引が適応されてお得です。割引額は2,100円です。

2ボックス以上なら、1ボックスにつき1,050円割引になります。日本通運の単身パックのうち、インターネット、ボックス複数割引で申し込むと、その分だけ割引になるのでお得です。単身パックはSとLがあり、荷物の量に合わせてサイズ選べるので、無駄が出ません。こちらもアレンジ自由です。


CmsAgentTemplate0011-0014 ver2.0